検索

当財団の顧問に選出されたメンバー - Members elected as advisors to the Foundation -


2018年12月7日 本日開催した理事会にて、Yisrael Meir Lau師、Eliezer Yehuda Finkel師、David Wople師、白井克彦氏、岡崎真雄氏、月原紘一氏、徳川家広氏を当財団の顧問に選出しましたので、お知らせします。 We are pleased to announce that we elected Rabbi Yisrael Meir Lau, Rabbi Eliezer Yehuda Finkel, Rabbi David Wolpe, Mr. Masao Okazaki, Mr. Koichi Tsukkihara and Mr. Iehiro Tokugawa, as adviser of our foundation, effective December 7, 2018.


Eliezer Yehuda Finkel師は、イスラエル最大の神学校Mir Yeshibaの学部長。アビブのチーフRabbi、ヤド・バシェムのチェアマンを務められています。 David Wople師は、米国ロサンジェルスのシナイテンプルのシニアRabbi。米国で最も影響力のあるRabbi(ニューズウィーク誌)に選ばれ、TMIE.comのコラムニストでもあります。  白井克彦氏は、早稲田大学第15代総長、放送大学学園理事長を経て、現在、日本電信電話株式会社(NTT)の取締役をされています。

岡崎真雄氏は、ニッセイ同和損害保険㈱と同和火災海上保険㈱の代表取締役会長を経て、現在、あいおいニッセイ同和損害保険㈱の顧問をされています。  月原紘一氏は、㈱住友銀行(現、㈱三井住友銀行)の副頭取、三井住友カード㈱代表取締役会長を経て、現在、三井住友カード㈱の顧問をされています。 徳川家広氏は、徳川宗家の出身で、現在、公益財団法人徳川記念財団の理事をされています。 Eliezer Yehuda Finkel is the Dean of Mir Yeshiba, Israel's largest seminary. Rabi is the chief executive officer of Aviv and the chairman of Yad Bashem. David Wople is a senior rabbi at the Sinai Temple in Los Angeles, USA. He was selected as the most influential rabbi (Newsweek magazine) in the United States and a columnist on TMIE.com. Mr. Katsuhiko Shirai has been the 15th President of Waseda University and the President of the University of Broadcasting, and has served as a director of Nippon Telegraph and Telephone Corporation (NTT).


1回の閲覧